さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年08月06日

エビのカクテル?!/「あるよ」のnoiseで作ってもらう

2007年9月17日(月) 08:00 ▼コメント(7)

 端萬記ファン向けサービス記事でございますぅ。

 いっやぁ、前記事マイとかちは誰のもの/無知蒙昧と蔑まれてもと前々記事キムタク「anan好きな男ランキング」V14/’95の木村拓哉は未だ完成に至っておりません。

 皆さまが忘れた頃には終了しているかと。忘れられると、ご覧になっていただけないでしょうけどね(苦笑)。まぁ、主旨は終わってますし。結論はドーセ知れてるし。

 でも、必ず終わらせる。ずっても、這っても。



BAR noise(バー ノイズ)

 帯広市西2条南10丁目20 春陽堂書店2階
 ℡ 0155-27-5620
 定休日:日曜祝日 営業: 19:30~03:00

 ああ、コンナので酒について楽しくカキコしていた頃もあったのね、と↓。

ラガ・ヴーリンをめぐる冒険/BAR noiseで萬造眼を白黒


 今回の画像は全て携帯で撮影を敢行したものでございます。如何ですかね。今度の携帯は風呂やプールにつかりながら撮影できるというスグレモノ。

 メインは「えびのカクテル(チリソース)」を上から覗き込んだ画像でございます。






BAR noise:夏のフルーツのコメント欄で↓のような展開がございました。抜粋しますね。
08-20 22:15 端野 萬造

 アルコールを呑まないワタシは「えびのカクテル」をオーダーしたいなと。「あります?」
08-20 22:19 おさるのかぐや彩優木

「えびのカクテル」ってww
私も試してみたいです!

08-20 22:55 BAR noise

>>端野 萬造さま
エビのカクテルソース添えではなくて?
本当にエビを使ったカクテルでしょうか??

端野 萬造さまには、あるよの店と紹介されてる以上

「あるよ」

とお答えしましょう。

>>おさるのかぐや彩優木さま

えびはまず萬造さまがお試しになって、上手くいきましたら是非。
まずは萬造さまの毒味で

08-20 23:17 端野 萬造

http://www.mo-hawaii.com/~aya/cooking/shrimpcocktail/index.html

 ワタシとしてはマルゲリータグラスよりもマルチニグラスのほうが気分でございますがねぇ。

 だってこのカクテルを知ったのが「ぶ~け」に連載されていた吉野朔美せんせいの「HAPPY AGE」なんですもの。そこに登場した時には、マルチニグラスでしたからぁ。

08-20 23:31 BAR noise

>>端野萬造さま
そちらのエビのカクテルでしたら、オードブル等でお出しする事があります。
少し時間いただければ、何時でもお出し出来ます。
グラスももちろんありますし。

本当にエビを使ったカクテルを今、真剣に考えてました!





ライスワイン



 先日ノイズにですね、色んな意味で「悲しい記憶」のこもったインドネシア・バリ島産ライスワインを贈呈しに寄ったのですね。そん時に「あ、そうだ。憶い出した」と中嶋さんにおねだりして、作っていただいたんですよ。


中嶋:「お時間いただきますけど、よろしいですか。既製品のソースならすぐお出しできますけど」
端萬:「何が悲しくてnoiseまで来て、折角のカクテルを出来合いソースで喰わにゃならんの」
中嶋:「そうですね」

 で、トニックウォーターにレモンを搾ったのを飲みながら(←呑みではないっ!!!)待つこと半時。「どのグラスにしましょう?」とかの遣り取りを経て登場したのがコチラ↓でございました。




マルゲリータ・グラスではありませんね

 もぉう、想像以上に立派なプリプリ海老でございましてね。そりゃ、予約なしのいきなりですから冷凍モノはショーガないのですけれど、それでも充分。

 ワタシ当初勝手に予想していたのはマヨネーズとケチャップを遣った「オーロラソース」だったのですけど、出てきたのはチリ・ソース。



 これ、先日お伺いした時にいただいたチャームがワタシに好評だったものですから、それをあえて遣っていただいた由。結構、辛いんですよ、これ。



 でもね、えび自体にボリュームがありますんで、ヘーキなんですね。えびの旨味が損なわれることはありませんでした。ビール、もしくは冷やした白ワインで楽しむのに最適かと。


HAPPY AGE(前編)



HAPPY AGE(後編)


 で、えびのカクテルを所望したキッカケとなった作品をご紹介いたしますね。「ぶ~け」という文字を見て、「あ、懐かしい」って感じられる貴女。ワタシと会話が進むと思われます。


 「Cookie」という文字を見て「あ、NANA読んでる~」ってスグ反応された貴女。ワタシとはハナシが合わない可能性が高い。ドチラも集英社の雑誌です。

 ちなみにワタシのハンドルネーム「kabamaru_7」は「別冊マーガレット」(集英社)に掲載されていた「伊賀のカバ丸」がたまたま書棚で眼についたのでツケました。

 実は「ぶ~け」廃刊の代わりに月刊化したのが「Cookie」(2000年7月号)なんですねぇ。いえ別に「Cookie」や「NANA」に恨みがあるわけぢゃございませんよ。単に年代のことを申しているまで。

 で、以下吉野朔美先生の「HAPPY AGE(前編・後編)」(ぶ~けコミックス)からの転載でございます。


ヒロイン・カルラの好物。本当は「甘えび」かぁ



あ、マルゲリータグラスだ。にしても、細かく描写されている



この画が記憶に強く残っていましてねぇ



この後、爆笑。ドッ!!!




 で、今回記事にするんで読み直してみてですね、20年振りに自分の思い違いを認識してしまったというお粗末、でございましたよ。


 次お伺いした時には、マルゲリータ・グラスでオーロラソースのを試してみたいなぁ、と。ああ、ひとつのグラスに両方ってのをオードブルにしてもヨロシイかもですわぁ。


関連項目
採れてます。が…使い切りました。




コメント(7件)


2007-09-17
みっき~♪
一枚目の写真のエビが・・・
お姉ちゃんの足に見えちゃって!(笑)

そこから、頭の中がエロに・・・・(自爆)
朝から ごめんなさ~い(><)


2007-09-17
端野 萬造
>みっき~♪さま
 はぁぁ。お疲れのご様子ですね。女性のおみ足に朱いストッキングを穿いているように見えなくはないですけれど。

 カクテルグラスの底に腰を下ろした女性が脚をはみ出させるっていうのはよくある構図ではありますね、そぉ言えば。

 エロでもグロでも、なんでもアリでございますわぁ。正直な気持ちが一番でございますぅ。


2007-09-17
いくぽん @plala.or.jp
贅沢なエビの使い方・・・
ええなぁ~♪



2007-09-17
プチ・ママン @ezweb.ne.jp
お邪魔いたしまぁす。noise様って、職場の飲み会でしか伺った事しかないので、いつも上の方で飲んでます…帰りのあの階段が、なかなかに…フフフ。カウンターでいただくのもいろいろ楽しそうですねぇ。『端萬見て来ました』って言ったら『あるよ!』って言ってくれるかなぁ。 (*‘‐^)-☆お酒は詳しくないですけど…HEROのストーリーは記憶に有りませんが、 あるよ!が大好きでした。この人って一体wwwって、経歴に興味津津…。伊賀のカバ丸にも食い付いちゃいました!!まさかとは思ってはいたけど…端萬さんとこも楽しそ(^O^)掘り出し物いっぱい有りそうで…
えびのカクテルねぇ。画像なかなかですね!みっき~さんのレスでマジマジと眺めちゃいましてよ。




2007-09-17
端野 萬造
>いくぽんさま
 そんな贅沢でもないでしょう。5本ばかりのことですから。ええっと、エビは召し上がれるんでしたっけ。

>プチ・ママンさま
 ははぁ。ワタシ、「ルードボーイ」の頃は上のほうで呑んだクチですが「noise」ではカウンターに張り付いてますね。大概一人ですので。

「端萬見て来ました」で「あるよ!」って、合言葉ぢゃございませんからぁ。一般的なお客様には「ございます」と答えるお店です。

「キャンディ・キャンディ」で少女漫画の入り口に立ち、「伊賀のカバ丸」で楽しさを知り、「ぶ~け」で奥深さに震えたという。そこで引退しました。

 ウチには酷いものが一杯ございますね。興味のない方には全く役に立たない資料が山になってございます。後ろを振り返れば'88の「ぴあ」が。第16回ぴあテンBest100の特集号。ちなみに映画部門1位は「アンタッチャブル」、2位「プラトーン」、3位「スタンド・バイ・ミー」、4位「私をスキーに連れてって」でございます。






2007-09-18
いくぽん @plala.or.jp
エビ、食べられます(・∀・)



2007-09-18
端野 萬造
>いくぽんさま
 では、早速ご自身で作ってみましょうか。レシピはネットに溢れてますよぉ。  


Posted by きむらまどか at 05:56Comments(0)帯広近郊/BAR

2012年04月23日

オムソバ!/Bar Maroubraでは火は使わない

2007年4月27日(金) 06:54 ▼コメント:15件


 なぁんかですねぇ。ココんとこ気の抜けたような記事ばかりなものですから、お見えいただいてる方にほんと申し訳なく思うんですよ。時間が足りないのが全て悪いんだぁ。

はぐれ狼スタンドアロン

BAR Maroubra(マルーブラ)
帯広市西1条南8丁目1-1西仲サトービルBF聚楽隣 ℡0155-27-6258
定休日:不明 営業時間:不明 多分19:00くらいからではと。

 参考記事

ナナのひとりごと:たくさんのひとにありがとう♪


 トップにあげないンだから、メイン画像ってのは意味ないんだけど。習慣っていうのはコワイわ。で、トップはを遣わないオムソバ。






 コノお店はワタシの古い知己がやっておりましてね。存在を教えてくれたのが、ビストロH(アッシュ)の星屋シェフでございました。え、ならば行かねば、と思いつつ、なかなか。

 しかも行ったら行ったデ、ほとんど泥酔状態ですとか、聚楽がいっぱいで発作的にとか。まぁ、気軽なお店でございますよ。

 で、今回も聚楽にあぶれてですね。「まぁ、いいや」と。「なんか、腹に応えるものある?」「・・・スゴイのあるよ」(←ココも「あるよ」か)「なんだ、スゴイのって」で、出てきたのがコチラ。





 マスターのみっちゃん曰く、「火は遣ってないんだ」「えええええっ!」






 味はもちろん全然憶えておりません。「あ、でもそんな悪くない」「そうでしょ」とか言いながら口にしたはずですね。



 隠れ家みたいなお店ですし、ぶらりと立ち寄るには適当なんぢゃないかなぁ、と。



コメント(15件)

04-27 08:04
おさるのかぐや彩優木
ん?火を使わないでどうやってオムソバ作るのぉ?
謎だぁ・・・???

04-27 14:03
ピョン子
う~ん・・・ホントに(T_T)
火=ガスってことですかね~???
ってことはIH?

火を使わずしてどうして玉子が固まるのぉぉぉ?

04-27 16:03
ナナ
覚えていてくださったんですね。。

それにしても、火を使わないオムソバって!?
それにもビックリですよぉぉぉ! Σ(・ω・ノ)ノ!

マルーブラのマスター、とてもお料理が上手なのに
今の店舗に移ったときにお話を聞くと
「調理器具がカウンターのすぐ前にあり
油のハネや煙などを考えると、メニューが限られる」
と言っていたんです。

で、この時はピザをいただいてきたんですよね。。
試行錯誤の結果、“火を使わないオムソバ”が
出来たのでしょうか???

今度、また お邪魔しなくては C= C= C= ┌(;・_・)┘

04-27 20:52
zawa* @bbtec.net
わかりました!レンチン♪ですね?
しばらくパソコンの前で固まって考えてしまいました~

ちがうかな?

04-27 21:49
いくぽん @plala.or.jp
「火を使わない」というのが不思議・・・
どうやって作るんだろう???

04-27 22:38
端野 萬造
 今日初めて、シラフの状態でマルーブラにお伺いいたしましてね。カクテルを2杯。一杯目は「ギブソン」。

 コレね、ハッキリいってマティーニです。でも違うのはオリーブの代わりに「パール・オニオン」を使うこと。真珠のような小玉ねぎのピクルスといえばいいのかな。

 今のうちなら間に合います。もう、仕入れないんですって。「ある?」って訊いたら、「あるよ」ですって。

 次いで呑んだのが、「カミカゼ」。ウオッカベースのカクテルで、ナナさまのお友達Kさまがよっぱ、したお酒。柑橘系の爽やかな飲みクチでした。

 で、今回タネ明かしはしません。是非、マルーブラで確かめいただきたい。ニコニコしながら、みっちゃんが教えてくれるでしょう。

 ご新規さま、重視だそうですからぁ。

04-27 22:47
端野 萬造
>おさるのかぐや彩優木さま
 確かに謎ですよネェ。真相は「闇」ではございませんからぁ。是非遊びに行ってみてくださいませ。

>ぴょん子さま
 IHときましたかぁ。サスガでございますね。素敵なお母さまになれますです、ハイ。

>ナナさま
 マスター、貴女のコトご記憶でしたよ。携帯で貴女の記事見せましたら、嬉しそうでした。

 料理も、カクテルもキッチリお作りになりますけど、一番のお勧めは「人柄」でしょうね、マルーブラ。

>zawa*さま
 レンチンって、「レンジでチン」でございますかぁ? なるほど~。それで、今日ワタシは再確認しに出掛けてきたワケです、マルーブラに。

>いくぽんさま
 そうですよねぇ、へんですよねぇ、不思議ですよネェ。

04-27 23:11
端野 萬造
 ワタシの「オムソバ」記事。人気記事ランキングでは19件に留まっております。一方アクセス数は現在で既に900。

 ブログトップに出ているアクセスランキングの1位から5位、そのいづれよりもワタシのブログへのアクセスが多いのですよ。

 これって、どう捉えるべきなのでしょうかね。

 どうやら、「スタンドアロン」でも十分闘っていける段階まで来ているのかなぁ、と。ご贔屓様のご愛顧に感謝でございますぅ。

 繰り返しますがココんとこ時間が足りませぬ。それゆえ、記事のパワーが落ちている、とご不満のおもむきもあるでしょう。

 申し訳ありません。懸命に取組んでおりますが物理的限界に差し掛かっておるのが事実。そんな記事にお付き合いいただいて感謝です。

 出来る範囲ではゴザイマスが、燃え尽きるまで続ける所存。

 だんだん芯の端が見えてきたのだけれど。

04-28 00:16
いくぽん @plala.or.jp
続けてネ・・・BYいくぽん
続けてちょ・・・BYうちのムスメ
続けてにゃ・・・BYもこみち
ガンガルス・・・このブログの、ファンの皆様

04-28 07:40
端野 萬造
>いくぽんさま
 自分で納得のいかないものを続けていくってのも、ストレスでございましてね。ワタシがやる意味があるのか、っていう。

 かといって、ブログの形態は熟成させたものを提供する、というものでもない。ワタシが一番重視しているのは瞬発力。

 その瞬発力を維持することがだんだん難しくなってきた、ということなんです。

04-28 09:53
cask
火を使わない?
電磁調理器?
熱を加えないと卵が固まらないですよね。
どういう意味なんでしょうねぇ。
謎。

さて、萬造様、フリーター生活が忙しいようで。
今までの記事を書ける時間的余裕も無いのでしょうね。
クオリティーとしては下がってるのは否めませんが、アク数が皆様楽しみにしている証拠ではないかと。

04-28 10:43
ナナ
萬造様 ありがとぅございます。。

マスター、覚えていてくれたんですね。
きっと、今の店舗で
はじめて写真を撮ったのが私だと思うので
記憶していてくれたんでしょうね。。

04-28 11:50
端野 萬造
>caskさま
 またぁ。貴殿ならお答えワカってらっしゃるでしょうに。ハッキリ申さないトコが奥ゆかしいですわね。

 最近の記事。ワタシ自身が標準と捉えているレベルを下回っているなぁ、と自覚してるんですよ。画像に頼り過ぎているというのも問題あり、でしてね。

 しかもよくないことに(有難いことに)、期待されているのワカルものですから、これもツライ。アクセスがジリジリ落ちていくのを実感するのは嫌なものです。

>ナナさま
 Happy birthday,NANA.You will be happy.

04-28 12:02
ナナ
ありがとぅございます♪

  ☆^∇゜)

04-28 15:35
端野 萬造
>Ms.NANA
Not at all.
  


Posted by きむらまどか at 05:23Comments(0)帯広近郊/BAR

2012年04月22日

仕上げは3人前パスタ/『あるよ』のnoiseで打ち止め?!

2007年4月25日(水) 06:54 ▼コメント:11件


 はぐれ狼スタンドアロン

 トラックワード確認しますとね、「萬造」とか「萬」というキーワードで、マイとかち内で検索かけて訪れてくださる方がいらっしゃるようです。ありがたいことでございます。

BAR noise

 帯広市西2条南10丁目20 春陽堂書店2階
 ℡ 0155-27-5620
 定休日:日曜祝日 営業: 19:30~27:00

関連記事:
ベィビィキウイでマティーニ?!/「あるよ」のnoise
「あるよ」のBAR noise で/市川秀一封印の原因記事がこれ
ラガ・ヴーリンをめぐる冒険/BAR noiseで萬造眼を白黒
BAR noise/本物を愛するあなたのために

 メイン画像は、深々とした皿に収まるボロネーゼスパ。





 で、IN THE SUITEでフルコース、おそばのそば屋長寿庵で肉そばを戴いてですね、ほとんどありがたぁくなっておりまして、仕上げに向かったのがBAR noiseでございますよ。



駆けつけのジン・トニック



 その時のことはほとんど憶えていない、というのが事実で御座いましてね。ただ画像が隠せぬ証拠というだけでして。だって、マスターが「あれは、どうだ、これはどうだ、喰え喰えっ!!!」って。



鶏マヨネーズソース

 そうやって言われりゃぁ、美味い喰いモノには背中を向けないワタシでございますればねぇ。どんどんいっちゃうワケですよ。そして、タイミングの良い(悪い?)ことに色々あるんだ。


豚の香草ロースト


 それにしても、今つくづく思うのですが、ドウしてコンナに食べてしまえるのでしょうか?! どのお料理もですね、酔っ払って記憶なくしちまうような者(←ワタシ)には勿体無い。


端萬定番・ラガヴーリン



 noiseさまには基本的に呑むために行くようにしてるんですけど、食べるために行く、味わうために行く、というのも十分ありなんでしょうね。薄暗い、大きな洞 窟みたいな店なんですけどね。


グラタン食べ終わった



 ここまでで、既に3皿。十分過剰。そして、「これが美味い。中嶋ケッサク!!」とマスターが評するショコラをいただいて帰るのが人の道ですよ、本来は。ところが食欲のばけものには黒い想念がとぐろを巻いておりましてね。


 パスタで舌も腹も満足させて、今日を終えたいっ!!!!でございますよ。ワタシの前世はイタリア人なのかっっっ!!!!




カクテル作るより料理のほうが好きと断言する中嶋バーテンダーさま作のショコラ


 パスタの前にはカンパリソーダ。マスターはワタシの馬鹿な注文に応えるべく厨房に入ってしまいましたから、高井バーテンダーさまに作っていただきました。ホントは東京・銀座、walk in bar MODの岩本マスターが教えてくれたようにビールのほうが良かったのだけれど、そんなこと憶いだせないワケです。

 で、きたよ。どどど~ん、と。




ホントに3人前なんですよぉ




自慢の手造りボロネーゼ


 サスガのワタシも少し後悔しました。でも、そんなことはおくびにも出さず、「5人前でもいけたかも」ですよ。漢(オトコ)の意地(やせ我慢)ここに極まれりでございますね。




食べる前にマゼましたぁ




どぉ? 過剰な感じ伝わるでしょ


 もちろん完食いたしましたよ。でもね、やっぱり大変お腹がキツクて、苦しくてですね。これにてギブアップ。やっぱり、5人前にしなくて良かったな、と。もう、若くはないんだからねぇ。

 しっかり鞄抱えて、タクシーで帰りましたよ。もう、動けない感じでしたし。翌朝、胃薬飲みました。それでですね、子供たちをワタシの母のトコに預けてましたから(賢夫人出奔?!)、迎えにいったワケです。

 お昼ごはん食べてけ、と母が申します。「美味しい、クリームソースのスパゲティ作るから」

 ネタではありません。実話でございました。




コメント(11件)

04-25 07:17
ナナ
どれほど 食されましたの~!? ∑(・д・;)

これは本気でバケモンの胃袋としか 言いようが…

あとでPCで もう一度見ますネ。。

04-25 07:41
おさるのかぐや彩優木
本当に凄いですね~アリエナィ(w゜□゜)w

最近話題のギャル曽根ちゃんと対抗できそう!
http://blog.watanabepro.co.jp/gyarusone/

萬造さんなら昔一世を風靡した「フードファイター」も出場できるかも!です。
もちろんお酒飲んだ後でねww

ショコラのフォークの跡が何気に美しいですね。
よし!やっぱり金曜あたりnoise襲撃しなくては!
店長待っててね~♬

04-25 07:42
さくら


………見ているだけで、お腹いっぱいになりました(笑)

04-25 07:45
おさるのかぐや彩優木
あ、ちなみに私は萬造さんの記事、いつも
「新着ライター」欄から追っかけてます。
名前を朝からみっけると、ちょっと幸せ♬

04-25 08:12
いくぽん @plala.or.jp
さくらさんに同じ・・・(・∀・)
長生きには腹八分目ですゼ、ダンナ

04-25 09:43
かーか
ほんと、ここまでくると萬造さまの体が心配になってしまい、クレームの対応で追われてるっていうのに思わずコメントしてしまいました。。。

でも私も普段は少食にして(我慢我慢)、美味しいものに囲まれると胃袋10倍サイズにするほうなので人のこと言えませんが。

それにしても、どんなに凄いオバケに変身してもちゃんと画像に残して記事に出来るあたり、いつも感心してしまいます。

04-25 12:41
ナナ
普通の方なら、このページに掲載されている
料理だけで お腹、イッパイですね。。

この前に2件も食べ歩いてきたとわ、、
思えないでしょう  ∑q|゜Д゜|pワオォ!!

彩優木さんに同じく、、
ショコラのフォークの跡、好きです。。

noiseさんが1件目なら、パスタ5人前
いけたんでしょうか??? ( ̄Д ̄;;

04-25 22:48
端野 萬造
>ナナさま
 普通の方なら、1軒目でパスタ残してしまうでしょうねぇ。ワタシなら、5人前食べたでしょうけど、やっぱり、その後は何も食べないでしょう。でも、3人前くらいは、どうってことない。

http://www.mytokachi.jp/mt.php?id=kabamaru_7&blog_code=75

 ショコラの跡にツッコンでいただいて、嬉しいですぅ。

>おさるのかぐや彩優木さま
 ギャル曽根さまねぇ。お噂は伺っておりますが、召し上がってるサマは拝見したことがありません。それよか、お化粧が・・・。

 喰い呑み選手権なら、ワタシでもいいとこいくカモです。

 あら、金曜日に訪問されるなんてこと、ココで仰られたら、noiseに男性客がいきなり増えますほどに。できるだけ後回しにされたほうが、店に対する貢献アップですわぁ。

 新記事ぢやなくても、新着ライターにアガりますよねぇ。そのせいで、最近訂正とか調整しづらいんです。

http://www.mytokachi.jp/mt.php?id=kabamaru_7&blog_code=110#comment19

 記事アガってなくても許してくださいましね。

04-25 22:48
端野 萬造
>さくらさま
 召し上がられたら、もっと、シアワセになれますよぉ。

>いくぽんさま
 いつもは腹五分でございますればぁ。

>かーかさま
 クレームの対応って、なんでございますかぁ?! ワタシの耳に入ってこないトコでそのような騒ぎが起こっているのでしょうか。

 コメント対応と同じくらい、クレーム対応も好きでございます。お気になさらず、ツッコンでくださいましな。

 胃袋10倍だなんて、そんな。ワタシはそれほどのレべルには達しておりませぬ。参りました。

 ヨッパケても、画像は残してあるっていうのは確かに驚き。自分でも記憶してない画像ってホントありますからぁ。

 画像は腕ぢゃない。カメラだ。

 なんていうとドコカの「せんせえ」に叱られますね。

04-25 22:54
いくぽん @plala.or.jp
「あるよ」ね?
「ですよ」じゃなくてね?
「だよね」でもなくてね?(・∀・)ニヤニヤ

04-26 05:56
端野 萬造
>いくぽんさま
 ???????????、でございますぅ。  


Posted by きむらまどか at 07:56Comments(0)帯広近郊/BAR