さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2012年11月10日

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

2008年4月15日(火) 00:00 ▼コメント(13)


金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを



 金つぶ 十勝焼和 幸
 帯広市西1条南8丁目1 ℡ 090-1907-6336
 定休日 不定休(当面年中無休)
営業時間 18:00~33:00(だって、店主が朝の9時までって)

 参考記事
 くろにっき 満足VS体重SINCE2005
北の屋台 なが尾
(↑当初と違う記事をご紹介)

 屋台の人びと
関西亭なが尾

 端萬記
みそ味飯ずしに仰天/爆弾おにぎりのかしわや商店

適 当

抱 負

大阪庶民の味と北海道食材のコラボ/あっけらかん
(↑お好み焼がお好きな方は)
 メインは金つぶの正体見たり画像

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを



金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
ね、明るいところでみるとこんな感じなのよ。なんとなく甘味処って雰囲気漂わせていますでしょ

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
でもおっかなくて、覗き込むことできませんでした。怖い人のお店だったら、嫌だもんね

 どういうわけか、寶來さまでラーメンを食べた帰りにワタシはネタにぶちあたる。上の画像は3月28日に撮影したものですよ。この時もう既にコンナ感じで、一体何の店になるのだろうな、と。

 金つぶ(金粒)、で想像したのは小豆でした。ですから、金つぶを使った大判焼(十勝焼)でおやき屋さんになるのかしら、と。

 前回お伝えしたのは、爆弾おにぎりのかしわや商店さま閉店の話題でございました。さて、一体あの店の跡にどのような店舗が入るというのでしょうか。興味深く、待っておりましたですよ、ワタシ。そして、予想は大ハズレしたわけなんですが。

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
席から厨房方向を望みます。手前のにはおでんが入っているのではないかと

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
ね、屋台っぽい、椅子でございましょ。酔い過ぎると後ろに倒れちゃいますから(笑)

 バイトが終了した午後8時頃に通りかかったら、灯りがついているではありませんか。家に帰れば、夕食が用意されているの知っているわけですよ。それでも、時期が早い蛾のように光に吸い寄せられてしまいました。

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
ま、これだけあれば充分なのかな、という食べ物メニュー表

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
今のワタシには全く意味のない、ドリンクメニュー表。あ、ソフトドリンクは三○○円

 店内は一つのテーブルでその周囲を11個のイスが取り囲んでおります。すでに4席ほど埋まっておりましたね。メニューを眺めて、「十勝焼ってなんですか?」「まぁ、言ってみればお好み焼です」「じゃあ、それください」

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

金つぶ一人前です。見た感じ、まんまたこ焼き

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
お通しは200円かな。冷えたジョッキに緑茶でございます。決して緑茶ハイなどではございませんから(笑)

 「時間掛かりますんで、何か飲み物頼まれますか」「ソフトドリンクって何があるんですか?」「何でもあります」「へっ、何でも!? じゃあ、緑茶」店主、明らかに外の自動販売機で買ってきてましたね。あはは。「あ、それと金つぶもくださーい」

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

青海苔が味のアクセントになっておりますよ

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

蛸の代わりにつぶ貝を入れてみました、という発想

 ワタシなんせ、粉モン好きでございましてね。不味いに決まっているスーパーの惣菜なんかのたこ焼きでさえ、「どうしようかな」と眺めてしまうという。買ったことは一度もありませんけれど。そういえば、テキ屋さまが神社やお祭りで売ってらっしゃるたこ焼きに「いちゃもんつけるのが今年の抱 負」っておっしゃったエージェントさまがおりましたね。「ねー、ここに並べてあるが入ってるんでしょうねぇ」

 出汁の味が利いておりますし、蛸よりもやはりつぶ貝のほうが素材の持つ旨味が強いですから美味でございますよ。これ、新たなる名物になる可能性を秘めております。なんせつぶは十勝の名物のひとつですし。ネーミングがよろしいですものね。金つぶ、ですから。確かに黄金色に見えなくもない。一説によると、銀だこに対する洒落、という意味合いもあるようで。

 一般的にたこ焼きには、ソースやマヨネーズをかけるケースが多いですよね。和幸さまのは出汁のお味とつぶの旨味で食べられますんで、そのまま味わうのが適 当なんじゃないでしょうか。

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

十勝焼、でございます。これこそまんまお好み焼でございますね。粉モンのキングでございます。粉の量と焼加減が絶妙で、サクトロの感じが「ツボ」です、とエージェントさまが


金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを

このソースのこげたところを感じ取っていただきたいわけですよ。こういった細かいところに端萬クオリティを表現しております

 さて、十勝焼でございますけれど。特徴としてはご覧の通り鉄鍋で供されるという部分じゃないでしょうか。お話しについ夢中になってしまい勝ちな居酒屋でございますけれど、お好み焼きはやっぱり、ハフハフして口にしてナンボ、でございますのでね。

 ワタシ、このお店の素性を全然知らずに飛び込んだのですけれど、聞くともなしに店主とお客さまの会話ですとかを耳にしちゃいますとね、なんとなく北の屋台卒業生なのかしらね、と。で、早速エージェントさまにメール。

 「ねぇ、北の屋台に『ながお』って店ありました?」「『関西亭なが尾』って店ありましたよ。FM-JAGAでよくCM流れてました」お店の壁に一杯の開店祝いが貼ってありましたけれど、FM-Wingさまのはありましたね、おほほ。他にも萬造ゆかりのお名前がちらほら。

 なるほど、そういった素地があるわけですから、お味のほうは心配ないっていえましょうねぇ。純関西風の調理が期待できるってわけです。詳しくはリンク記事をご覧になってくださいましな。ご理解が一層深まるでしょう。

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
当然ながら豚肉が一面に

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
小海老なんかで細かい味付けが

 で、初めてのお店訪問からカキコしている現在で約12時間(内入浴時間30分睡眠時間5時間)。この短時間で記事アゲ。

 発作的な緊急アップでございましたけれど、お楽しみいただけましたでしょうかね。実はこの行動には前段がございましてね。とある休日にですね、エージェントさまから問い合わせメールが入りました。「今日のデートでこれからランチをしたいのだけれど、適当なお店ないかしらぁ」

 自分のデートもままならないというのに、なんで人のデートの面倒見にゃならんのだ、と思いつつですね、「じゃ、ここのお店が手堅いよ。何頼んでも大丈夫」と。そうしましたらね、「車、ドコ停めたらいいのかしら」。「ココかココが無料で停められるよ」ってお答え。1時間後には「美味しかったのだけれど、お上品でちょっぴりモノ足りなーい」とのメール。

金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
この場所で、かしわや名物爆弾おにぎり復活なりませんかね。深夜営業されているから、条件はバッチリなんですけどもね。

 「じゃあ、ここに車を停めて、ここに行ってスィーツを味わえば」と手取り足取り。まぁ、人のいいヲヂさんでございますよ。そうしましたらですね、その模様が某ブログで半日後いきなりアップされておりまして、エージェントさまの早業に感心した次第。で、負けずにやってみようかと。こういうの、切磋琢磨っていうんでしょうかぁ。


コメント(13件)



04-15 00:22
ムー
はじめまして

たこ焼きみたいな螺焼きですか!!!
おいしそうです(⌒~⌒)ニンマリ




04-15 01:11
端野 萬造
>ムーさま
 たこ焼みたいなツブ焼というよりも、たこの代わりにツブが入っている、という表現が妥当かと。美味しそうに見えますか。それは結構。

 アクシデントに襲われたものですから、文章ですとかキャプションは午前6時半以降から順次アップにズレ込んでしまいます。これからワタシは睡眠をとります。ちょっとスケベ心を出してしまったら、このていたらく。そこらへんの事情も含めた記事の展開を予定しております。

 読んだら、美味しくなくなるかも知れません。できるだけ、そうならぬように努力いたしますよ。もし御用とお急ぎでなければ、またお見えになっていただければな、と。

 ね、眠い。もう駄目。




04-15 05:05
ぶー
スケベ心は出し惜しみしちゃいけませんヨ(笑

大いなるオープン助平で宜しくです。さて私も、ね……眠い。今から職場で3時間余りの仮眠をば取らせて頂きやす。起きたら萬造さまの渋いコブシの効いた節が拝読出来るのを愉しみに。

グゥー。




04-15 08:59
端野 萬造
>ぶーさま
 コブシが効いた、という言葉を耳にしたしますとなんといっても都はるみさまが想い出されますよね。「アンコ椿は恋の花」

 さて、3時間の仮眠でございますか。ハードなスケジュールでございますね。御身大切になさってくださいまし。

 必死になってカキコしましたけれど、さて、どんなもんでございましょう。なんせ初めてのお店、材料が少なくってですね。まぁ、速報記事ということでご容赦いただければ。






04-15 21:10
ぶー
私は「コブシの効いた」で浮かぶのはCM白鶴『どん』の「えんや~~~♪」です(笑


さてさて、萬造さまの探求魂がしっかり刻み込まれた記事でして非常に面白い。『店』の在り様が浮かぶようでありました。

さてさてこんな私、少々スランプ気味でございます。貯まっている未アップ記事は数あれど、どーも最近自分の舌に自信が持てなくなってきておる次第です。『独断偏見、誰が何云おうが俺がこー思うんだから良いのだ!』を信条で記事をアゲてきてましたが、最近読み手を過剰に意識してしまうのであります。うーんここ最近絶叫するような感動的な味に出会ってないからかでしょうかね(´~`)

萬造さまはそんな経験はおありですか?




04-16 07:57
端野 萬造
>ぶーさま
 リンク記事とあわせてお読みいただければ、よーく理解できますでしょう。場所が中心街から離れて、夜間はフリー客がほとんど通らない場所です。これまで以上に常連客さまやクチコミ新規客さまの取り込みが営業上のポイントになる。ですから「金つぶ」や「十勝焼」のストーリー性が重要になるわけです。場合によっては観光客の呼び込みも可能なわけですから。

 本当に朝9時まで営業されるのだとしたら、朝食需要もあり、かも。試しに6時頃行ってみようかしらぁ。はは、楽しそう。

http://plaza.rakuten.co.jp/cafeboo/

 ふうむ。読み手を過剰に意識してしまう、とな。読み手にとって親切な記事ってなんでしょう。とにかく数をアゲる、迎合的なレスに終始する、ってことでしょうかね。そうではないですよね。そんなこと貴殿はオワカりのはず。そんなものが嬉しい読者は他を当たってくれればよい。
(続く)




04-16 08:22
端野 萬造
(続き)「*ニソロを見上げ、モシリに立つ*」にしろ、「くろ日記 満足VS体重」にしろ、ワタシが頼りにしている部分というのは親切で正直である、ということ。どう考えてもそうではない記事にアクセスが集まる状況もありますけれど、蓼食う虫も好き好きなのだな、と。アクセスを集める、読者に喜んでもらう、ということを目的にするのか結果として捉えるのか、でブログに対する取組姿勢って異なってくるのでしょうね。

 ワタシは貴殿と較べれば「味音痴」でございますんで、重要視せざるを得ないのは「店主の人柄、姿勢、背景」になるんですよ。そこに興味の焦点がいく。なにかこころに触るもの、感動できるものがあれば自分なりに記録に留めておく、というのが基本。相当部分、萬造自身の姿勢が表現されてしまってますけれど。自分がカキコして楽しくなければねぇ。恐らくブーさまの場合、セルフチェック通りだと思いますよぉ。そのうち回復しますって。






04-22 03:13
まめっち @bbtec.net
あぃや…こんばんは(笑)随分とご無沙汰しております(;´Д`)恩人の萬造さんに何て無愛想な事をしてしまっているのか!スミマセン!
跡地に何か出来るのは工事が始まる前から知っていました。何だか複雑な気分でずっと見ていましたね~☆実を言うと…あれから何となく跡地付近にはあまり近付いていないんです…。
お好み焼きと聞いていましたが、居酒屋?ですか?
今度勇気を振り絞って行ってみます(笑)
…で、爆弾おにぎり…提案してみようか…とかとかとか…思っております(笑)
飯鮨は教えられませんが(秘伝なので)、おにぎりならお米から海苔まで、仕入先を~とかとかとか…。

ちなみに、見えないですが…絶対に父ちゃん、店にいますよ!(爆)




04-22 07:57
端野 萬造
>まめっちさま
 複雑な気分。まさにそうとしか表現できないでしょうね。にぎやかしい、のはおとうさまも決してお嫌いではないでしょうから、一緒に楽しんでおられるのでは、とワタシも思います。

 爆弾おにぎりの復活、に関しては非常にストーリー性ありますので営業的にはオモシロいと思うのですよね。本家筋、のまめっちさまが「問題ない。むしろやって欲しい」とおっしゃるならなおのこと。ご提案の際には「みそ味飯ずしに仰天/爆弾おにぎりのかしわや商店」をプリントアウトして、お見せになればよろしい。

 喜ぶ人が多い、ということが伝わればと思いますよ。






04-24 01:44
ぶー
あぃやー素敵なコメントありがとーございやすm(__)m♪励みになります。…………で!なんとなく自分の憤りが判ってまいりましたよ(笑)はいはいそーなんすよ、最近来訪店でのお店の方(店主さん)とお話ししてなかったのですな…。やっぱり飲食店の在り方として作り手の『顏』が曲がりなりにも感じとれないと愉しくない。

先日行ったお店「味の大吉」さまや「ミラクル亭」で最近なかった店主とのお店談義に花が咲きまして、あぁそーかこれだったよな。と改めて自分の方向性が再確認できました(笑)

ですのでそーいったお店の『顏』の存在が感じられる萬造さまの記事に、私は共有感やリスペクトを感じるのだと思います。

まぁ今は仕事が忙しく中々記事アップ出来てないですが、また筆が動き出しそうです♪ありがとーございました^^




04-24 06:42
端野 萬造
>ぶーさま
 作り手の『顔』が感じ取れないと愉しくない、とのご意見には全く同感。最近ワタシ、毎日のようにあるパンやさんに通っております。そこのパンが好きで好きでたまらない、わけではなくて便利だから、理由としては大きいのですけれど。その気になれば、コンビニエンスストアだって利用できるのですよ。でもそれはしない。しかもワタシはなんでも食べる、ということはそれほどしない。気に入ったものの中からいくつかチョイスするというのを延々繰り返している。それで飽きるということはない。モノグサで臆病なんですよ、実は。そんなワタシがなぜ新しい店にチャレンジするのか。やっぱり、味ではなくて人を知りたいのでしょうね。味なんてのは、店(店主)を構成する一部分に過ぎない。それを伝えたいのですがなかなか上手くいきません。さて、「和幸」さまですがのぼりが増えました。メニューが増加したようです。「銀しゃり」ってもしかして。






07-12 10:40
くしろう
萬造さま

ようやくアップしました。
もうご存知かもしれませんが、リンクさせて頂きました。

http://blog.livedoor.jp/haraguro310/

朝食時間に行ってからアップしようかとも思いましたが、夜型人間なのでなかなか行けず。。。
そういえば店主が先日、

「ココっておにぎりの店だったらしいね」

と聞いてきたので、

「でっかいおにぎりが名物の店だったから、マスターも出してみたら?」

と伝えました。
ハテ、どうなるでしょうか。




07-12 12:49
端野 萬造
>くしろうさま
 はいな、もう拝見しておりましたよ。リンク恐縮でございました。早速ソチラからお見えになられる方もいらっしゃいましてね。

 朝食記事、是非とも拝見したいですね。ワタシもメニューの画像だけは店頭で撮らせていただいていて用意しておるのですけれど、なかなか行けません。

 実は「土鍋炊き銀しゃり定食」というのは巨大おにぎりか、と密かに期待しておったのですが、どうやら違うご様子、残念です。それでは、どんなのなんでしょ。

 北海道新聞さまに「植えるcafe」さまとボヌールマスヤさまの「BIGバーガー」出ておりましたね。話題のものを先にアップできた、というはブロガーの密かな悦びでございます。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(帯広近郊/和食・居酒屋)の記事画像
秘境・おでん大学ですぐそこにある侘しさを味わう
天玉カレーネギ大盛り/帯広ローヤルプラザ・立喰そば本郷
お刺身二段重ねの幸せ/魚誠の生チラシ
うどんやでイタリアン?!/酒と肴と会話と。福家での楽しみ方
十勝『とんちゃ』は尾張『ひつまぶし』に勝てるか!?
帯広駅でちょいと一杯/ESTA桔梗の煮豚がんまいっ
同じカテゴリー(帯広近郊/和食・居酒屋)の記事
 秘境・おでん大学ですぐそこにある侘しさを味わう (2012-10-29 05:30)
 天玉カレーネギ大盛り/帯広ローヤルプラザ・立喰そば本郷 (2012-08-25 06:57)
 お刺身二段重ねの幸せ/魚誠の生チラシ (2012-07-14 12:13)
 うどんやでイタリアン?!/酒と肴と会話と。福家での楽しみ方 (2012-06-11 05:34)
 十勝『とんちゃ』は尾張『ひつまぶし』に勝てるか!? (2012-05-20 07:38)
 帯広駅でちょいと一杯/ESTA桔梗の煮豚がんまいっ (2012-05-14 05:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
金つぶって、十勝焼ってなんだ!?/和幸では是非爆弾おむすびを
    コメント(0)