さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2012年09月02日

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

2007年11月19日(月) 07:00 ▼コメント(28)

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する



 焼肉だいじゅ園
広尾郡大樹町西本通18番地 ℡01558-6-2607
定休日:不定休(月一回程度か)
営業時間 11:30~13:30
     17:00~22:30(ラストオーダー22:00)


 参考記事
「端萬記」:大樹町・焼肉だいじゅ園/帯広進出に死角無し

 別の日のメニューはコチラに。

 メインは「(札幌)トトリ を超えた」というウワサの冷麺画像。

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する



 以前の記事で告知させていただいた大樹町の焼肉だいじゅ園さまの帯広出店がついに決定いたしました。予定より一年伸びてしまったのは、店作りに関して妥協することを潔しとしなかった奈良社長のココロ意気なんですよ。

 以前から奈良社長には何度も「端萬さん。是非店に来て、味わってください」とお誘いを受けていました。「その時は是非一緒に食べましょう」、と柔道で全道一に何度もなった完璧体育会系の明るく元気な奈良社長に言われてましたけれども、金土日は難しい。

 なんせ営業開始時点では予約でほぼ一杯というほど店が忙しい。そんなところにノコノコ出掛けるワケには参りませんし、場所がなんせ大樹町。心理的においそれと出かけられない。「端萬さん。呑めるんですよねぇ」「はい」ということもありましたし。

 で、最近酒を呑まなくなったという事情もあって平日月曜日の晩に大樹町までクルマをとばすことにしたのです。帯広稲田町に開設する新店舗地鎮祭終了のお祝いを兼ねてですね。

 焼肉店のあり方って、色々あります。ワカリ易く分類すれば、平和園さま、南大門さまを頂点とする大衆向け店。ウェスタンさま系くいしんぼうさま系のバイキングスタイルの店舗。羅山さま、あんじゅさまが代表する高級路線。ワタシがかつて紹介した「匿名最強焼肉店」もコチラに属するでしょう。

 奈良社長が大樹で実践し完成させつつあるスタイルは旧来の焼肉店のイメージを覆すもの。上で紹介したスタイルのいずれにも収まらない、とワタシは見ています。

 「食事は一番身近なレジャーだ」というコンセプトで店を運営し従業員を指導しているのです。「時間を楽しんでいただくために、焼肉を使う。焼肉は史上最強の料理だ」と奈良社長は迷い無く断言されます。さすが体育会系。清清しくもココチ良い。

 この「時間を楽しんでいただく」という感覚はワタシの知る限りフレンチのオランジュさまやイタリアンのアルペスカさまの感覚に等しい。目指すべきライバルは同業の焼肉店ではないな、とワタシは見ています。

 ただ、この体育会系の社長。神経は細やかです。「焼肉は最強」とおっしゃいながら、焼肉を引き立たせるために他には何が必要か、でメニューを構成される。

 そう。だいじゅ園焼肉の真髄は焼肉料理フルコースにこそ存在するのです。今回のメニューをほぼ登場順にご紹介。お肉や食材の詳しい名称なんかは、記録漏れしたりしてますんで大体だとお考えください。申し訳ありません。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
前菜3種


 本来は焼肉料理フルコースにはお品書きが存在するのだそうです。でも今回は社長直々の解説付きということで省略されてしまいました。社長が焼き頃からなにから眼を配ってますから、完璧な焼き具合での味わい。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する前菜:ソイ、ボタンエビ、ホッキ貝のケジャン


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
箸休めに:ナムル7種


 「折角お客様に満足していただくために、いい肉用意
するんですから、それなりの焼き方を知っていただきたい」と社長。従業員の皆さまにもお客さまに美味しい焼き方を伝えられるよう指導されてるんですって。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

大樹産和牛生肉二種西洋ワサビ添え

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
たちのムニエルとふろふき大根


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

トロリとした舌触り、感じられますでしょうか


 ケジャンはまだ理解できますけれど、このたちと大根には驚かされました。まさに旬というべき食材によるメニューですよね。また味付けがいいんですよ。ふろふき大根には感動。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
最初の焼肉:西洋ワサビでいただきます

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
最初の焼肉:大樹産和牛タン


 最初の焼肉はタレをつけません。ワサビをちょこんと乗っけて、一口で。さっぱりとした脂ですから、タレつけると微妙な味わいが薄れてしまう。それでアクセントとしてのワサビが効く。

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

大樹和牛もも肉の塩ユッケ


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

混ぜ倒します。ゴマ油の風味がポイント


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
パジョレギ:九条ねぎ(!)のサラダ


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
だいじゅ園サラダ


 実はコチラに登場しているメニューのほとんどが、特別に用意されたものではないんです。サイドメニューが非常に充実しているんですよ。選ぶ楽しさ、を重視してるんですね。九条ねぎなんて、札幌・参醸倶楽部さまのピザでなきゃ味わえないかと思ってました。常時キープするだけでも大変なハズ。

 新メニューもすごく苦労されるらしい。すぐ人気のでるものはすたれるのも早い、我慢して育てたメニューが安定した売上をつくるんだよね、って奈良社長。

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
第2の焼肉:サガリをこの焼き加減で味わう

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
だいじゅ園名物ネギじゃこご飯。韓国海苔で巻いていただきます


 済みません。画像遣えないんですけど、第2の焼肉にはサガリ(部位によって軟らかさが全然違う。別次元)の他、イチボ(モモ肉の最上級:ステーキの名店あら皮さまが有名)、イチボよりも更に繊細な味わい食感のラムシンもありました。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
第3の焼肉:ホルモン系4種

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
第3の焼肉:ミノ



 「焼肉はホルモンが一番旨い」の奈良社長。なんだか味わいが別モノの感じでしたね。今回登場したホルモンはミノのほか、シンゾウ、テッチャン(シマチョウ)、ギャラ(歯応えと脂があって、これが一番)。


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する

 盛岡冷麺(ハーフサイズ)


焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
札幌・トトリ製の麺


 さて、今回一番期待していたのが実は冷麺でありまして、社長自身非常に力が入っているんですよ。「ウチのは美味いです」と何度も本人から聞かされていましたんでね。結果は、普通サイズをさらにオーダーしてしまったということでご理解いただけるかと。「美味い牛肉からとった出汁です。不味いハズがありませんっ」と。非常に複雑微妙な味わい。


 この後は以前の記事でご紹介したラ・ヴェリテYAMAHANA製カタラーナ(冷凍焼プリン)とプーアール茶。そしてシメは「大樹の美味しい水」でした。


 体育会系奈良社長は料理を運んできてくれたり、空いた皿を下げる従業員に対して「ありがとう。美味しかったよ」の掛け声を常に欠かしません。これは見ていても気持ちのいいもの。

 よくお客様のまえで従業員を叱り付けているケースを見ることがあります。繁盛店であっても。指導、ということはワカるんですけどね。ワタシなんかはいたたまれません。落ち着いて食べることができなくなる。

焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
内部はこの感じからは想像できない、シックな空間が拡がります



 従業員を育てよう、ということに真剣になるあまり、客の存在を忘れてしまうのですね。これはやっぱり駄目です。というか伸びることができない店になるでしょう。結果的にお客を軽視していることになるワケですから。


 いやぁ、来年3月が待ち遠しいですね。

 奈良社長は隣の奈良精肉店も経営されています。ご自身で肉は捌くし、料理も作るという方です。ですが新店舗オープン時には帯広に張り付くことになる。ということは大樹本店は人に任せることになる。

 その準備も怠っていません。今回の焼肉フルコースは渡辺店長の調理によるもの。そのチェックを兼ねての今回の会食でもあったんですね、実は。結果は良好であったようで、奈良社長も満足の様子でした。大樹本店ご利用の皆さま、帯広店ができましてもだいじゅ園の味は変わりません。ご安心なされませ。


コメント(28件)


2007-11-19
taka
あぁ、すごい美味しそう。
もうダメ・・・食べたいので来週行く、絶対に。

このミノがメチャ美味しそうなのと、ギャラが食べたい(あぁ、私はやっぱりホルモン好きなんだ)

そしてできればリードボーもあれば最高。

なんて意味の無い書き込みなんだろう、
だってごめんよまだ仕事中なんだモノ。

くっそ~~~~~。

追伸:萬造氏、次回東京に行ったら、是非とも「虎の穴恵比寿店」に行ってきて欲しいっす。
私もここの焼肉は、料理だと思っているので・・・ね。



2007-11-19
端野 萬造
 どこのどなたかは存じませぬが、この記事をブックマーク登録していただきまして、ありがとうございます。いやぁ、記事にブックマーク頂戴するなんて、何ヶ月ぶりでしょ。

 記事のクオリティでは高いレベルを保っているつもりでも、支持はまた別のヒエラルキーが働くのだな、と達観しておりますから、ワタシ。

 と、こっから先は控えましょう。執行猶予中の身の上でもありますし。

 だいじゅ園帯広店のプレオープンの時には再度ご案内できるかな、と。お待ちくださいませね。



2007-11-19
端野 萬造
>takaお嬢さま
 『絶対に。』には大笑いさせていただきましたよ。だいじゅ園のギャラ、良かったですよお。奈良社長も、シマチョウよりもこれが好きなんだよな、と。

 リードボーはどうなんでしょう、運が良ければ、かしら。むしろ匿名最強焼肉店に依頼されるのが得策かと。あ、カレーはいっつもあるわけではないんですって。

 お仕事の邪魔をしてしまいましたね。でも、クリックされたのはあなたの意志ですから。おほほほほ。

 恵比寿ね。ガーデンプレイスが開業して間もなくの頃行ったきり。もう10年近く以前。それこそ、10年ぶりの女性とデートしたんですよ、その時。

 でも、なんで恵比寿だったんだろ。もう忘れてしまいました。で「虎の穴」ってキムチの美味しいお店でしたよね、確か。焼肉料理の楽しみ方はもう随分以前から首都圏の高級店では拡がっていましたものね。

http://www.rakuten.co.jp/food-hokkaido/532058/543573/




2007-11-20
taka
仕事終わりました。
そんで冷静にこのレスをみたら、なんてひどい(笑)

でも、いく、絶対に。

虎の穴といえばハラミです。
でも、私はタンの刺身とか、
ロースの片面焼き、
もちろんホルモンに、キムチも大好き。
アミの味と、とうがらしの味が好きなの。
そうそう、忘れちゃいけないコチュジャン最高!

あぁ、だいじゅえんいくぞ(決意)

あ!そういえば、虎の穴のまっこり、なぜか北海道では
帯広に一軒飲める店があります(笑)

理由は・・・内緒。
お店は、古希庵。

美味よ~。


あぁ、またもや欲望のままに書いてしまった(反省)

追伸:行くわよ、来週>まんちゃん




2007-11-20
端野 萬造
>takaお嬢さま
 あら、あなたから「まっこり、美味よ~」などとレスがあるとは思いもよりませんでした。お呑みにならないとばかり。

 だいじゅ園さまにもまっこりはございます。相当冷やしてまして、凍ってシャリシャリさせるのがだいじゅ園風。いいなあ、味わってみたいなあ。これも古季庵さまのも。大体において、まだ古季庵さまを訪れたことがない。まずは、つけ麺からですかね。

 せっかくだいじゅ園に行かれるのでしたら、ハーフでよろしいですから、冷麺召し上がってみてくださいませね。

 しかし、3回も「いく、いく、行く」って。お気持ちはよおおくワカりましたから。あはは。






2007-11-20
いくぽん @plala.or.jp
日曜日から「急性胃腸炎」と「貧血」で寝込み、
いまだに点滴を打ちに病院へ通う私には
糖分、焼肉は無理かなぁ?

でも治ったら行ってみたいな




2007-11-21
端野 萬造
>いくぽんさま
 帯広店開店が来年3月の予定でございますれば、それまでに治ればよろしいでしょう。でも、そんなに治療にかかるのは、とってもいやですよね。

 貧血の対策としては鉄分の補給。これにはレバーがいいんでしょうが、胃腸炎ですからね。無理はされないのがよろしいでしょうね。

 お大事に。



2007-11-21
いくぽん @plala.or.jp
ありがとうございます。

3月なら大丈夫だな・・・
あ、当分が「糖分」になっていた・・・
最近、娘が糖尿病患者用の栄養管理を
レポートするのに使っていたもので、
失礼致しました。

レバー、大の苦手で・・・
みなさん「貧血にはレバー」と教えてくださり、
スキキライ駄目だよと、おまけに一言、
つけ加えてくださいます。
今回はさすがにガマンして食べようかなぁ、
だいじゅ園さまで。




2007-11-21
端野 萬造
>いくぽんさま
 新鮮なレバーであれば、生でも焼いても美味しいものなんですが。お嫌いであれば、無理に食べることはありますまい。おうちで鉄剤飲むことです。

 だいじゅ園さまに行かれる時には、お好きなものをお好きなように。楽しむために行かれんことを。

 お大事に。






2007-11-23
みっき~♪
そ~です!大樹本店の味が変わると困ります!

本当に!だいじゅ園さんは、行くたびに感動です!

来年3月なんですね~絶対帯広店も行きます!(ニコ)




2007-11-24
端野 萬造
>みっき~♪さま
 ついに行ってまいりましたよ。お話しをお伺いすると町外からのお客様がかなりの比率を占めているらしい。確かにどうせ食べるなら、1時間くらいクルマトバしてもいいや、という気にさせますものね。

 いわんや広尾においてをや。

 帯広店は混雑確実とワタシは見ています。帯広市内はもちろん、音更、幕別、芽室は集客圏内。市内での多店舗化も視野に入るでしょう。

 そうなった時の大樹本店の価値はさらに高まる、とワタシは読みます。だって、あのだいじゅ園の創業本店なのですから、だいじゅ園マニアの聖地となるはず。






2007-12-08
taka
「行く!」宣言から、数週間。

結局ドタバタして、今日まで行けなかった。

しかし、この悔しい思いとも今日でお別れです。

いよいよ明日の夜、行くことに!!
うっひっひ、予約したど~~~~~~。

スポンサーのおじさまとご一緒に♪
お嬢は焼き肉フルコースに挑戦いたします。

裏メニューとかあるかしら>まんちゃん

本当に楽しみ。
わくわくっ。






2007-12-08
taka
すみません、1つ質問が

焼き肉フルコースは事前予約が必要ですか?
それともその場でもOK??

どうなんだろう・・・




2007-12-08
端野 萬造
>takaお嬢さま
 だから、うっひっひはおやめくださいましな。折角の女性起業家のイメーヂがずたぼろになってしまいますから。

 それはともかく、焼肉フルコースでしたら事前予約が肝要でしょう。準備が違いますから、流れがなんといってもスムーズ。

 基本的にはどのお肉も焼き過ぎは厳禁。ホルモンを除いては焙る程度でよろしいかと。なんて、焼肉お嬢のあなたには無用のアドヴァイスでございますね。ほほほ。

 大樹の夜をお楽しみくださいませ。できうれば、そのご報告も。いえ、焼肉のことだけで結構でございます。






2007-12-08
taka
わーい、アドバイス通り、予約しました♪

3名なので、たくさん食べてきます~。

残念ながら、焼き肉のご報告のみではございますが(笑)後日にね♪

あぁ~、たのしみだわぁああん




2007-12-09
端野 萬造
>takaお嬢さま
 やっぱり、焼肉のご報告だけなんですね。いえいえ、それでよろしいのでございますよ。なにも、コンナところで、あんなことやこんなことやそんなことカキコされる必要はございませんもの。おほほほほほほ。

 いってらっしゃいませ。




2007-12-10
taka
ただいまぁ~♪

いやぁ、大満足。
ご一緒したおふた方も「え~~~、え~~~~、えぇえええ!!」って。
お皿が運ばれてくるたびに驚きの連続でした。

美味しい、安い、接客が心地よい。

ここは一瞬どこだ??と思うような食事でした。

3人で「ここどこだっけ?大樹?」と何度も確認しあうほど(笑)

たぶん、たくさんおまけしてくださったように思うのですが、あのボリューム、内容で、5000円は安すぎますよ。本当に驚いた。

中でも「みすじ」にみんな驚いておりました。
「腕肉がどうやったらこんな柔らかさに?」と
みな、首をひねりながら、メニュー表を見て、
おなかにすきあらばもっと頼みたいという感じ。

私は豚足に大感動♪
あとね、ユッケジャンスープ、すごくおいしかった。

<続く>



2007-12-10
taka
でも、ここのお店、何よりびっくりしたのは
やわらかな接客。
お店やっている人は見学必至ですね。

一緒に行ったスポンサーが(笑)
いたく気に入った美人のおねえさんがいて、
くだらない冗談をいっているところをサラリと交わし、
また来てくださいねとマッチを渡していました。

食器の上げ下げや、次の食事が運ばれてくる
タイミングもものすごく良いし、
「網かえますか?」も2度言われました。
お肉美味しく食べてほしいんだなぁ・・と。

特筆すべきは、最後にいただいたプーアール茶。
そうそう!こういうところに手抜きをしない店は、いい店なんだった・・・って、思い出したのでした。

サイドメニューのチャンジャ、韓国のり、エゴマのしょうゆ漬けなども合格ライン。

あぁ、マッコリとゆず茶チェックし忘れたよ。
また行かなきゃ(笑)




2007-12-10
taka
最後に個人的な好みでお願いをするとしたら・・・。

ケジャンはもう少しだけ、唐辛子と魚系の旨みを利かせてしっかり漬け込んで欲しいなぁ。

和牛の刺身には、岩塩&ゆずコショウも欲しいなぁ。

魚の煮つけはいらないなぁ。

白センマイ刺身は少し水っぽいなぁ、普通のセンマイもあるといいのに。

あぁ、わがまま。


それにしても美味しい幸せな時間でした。
ごちそうさまでした♪




2007-12-10
端野 萬造
>takaお嬢さま
 興奮覚めやらぬご様子がとっても伝わってまいりました。この記事、画像がもう少し宜しければ申し分なかったのですけれど、ワタシのお気に入り記事であることは間違いないのです。

 その記事にこんな素晴らしいコメントを寄せていただいたことに、感謝いたします。いやあ、喜んでいただいて、理解していただいてホント嬉しい。

 特に接客部分に評価いただいたことは慧眼に値しまうすよね。十勝帯広の飲食店を含めたサービス業において最大の課題がそこにあるわけですから。

 お嬢さまとも、お話ししたことございましたよね。
http://www.mytokachi.jp/mt.php?id=kabamaru_7&blog_code=164#comment15

 それにしても最後のコメントはさすが焼肉お嬢ならでは、でございますね。これだけの感性を持ったお客さまに評価していただけたことは、お店にとっても幸せなことです。






2007-12-10
taka
お嬢は、接客にうるさいんですよ。
だって、心地よく過ごせないとお金払う価値ないじゃん。

接客(空間含む)、味、価格。
この中で一番大切なのは味、次が接客、最後に価格。

改めて、まんぞう氏は、東京・恵比寿の「虎の穴」に
行かれることをお勧めいたします。
http://wajo.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_74dd.html

恵比寿店じゃなきゃダメです。
あそこの店長じゃなきゃダメなんです。

奈良社長はきっといかれたことあるのでは?


私がこのコースを食べながら思い出したのはやはり↑。

野菜の使い方など本当にお上手ですから。
スプラウトとか豆ちとか、ニラとか行者にんにくとか・・・。

あとは、断然あそこのホルモンを食べてほしいなぁ~。




2007-12-10
端野 萬造
>takaお嬢さま
 今朝、奈良社長にお礼のご連絡を差し上げました。とってもいいコメント頂きましたから、是非ご覧になってくださいってお知らせとともに。

 従業員さまにもお見せになってくださいね、とお伝えしましたら、「もちろんです。この間の記事も回覧しました。みんなの励みになるんです」と。

 やっぱり、お互い尊敬と感謝の気持ちなんでしょうね。そこでいい循環が生まれるという。そしてそれは周囲にも影響を及ぼす。善の循環。

 奈良社長はかなり勉強熱心ですから、「虎の穴」のことはご存知でしょうし、行かれたこともある可能性が高い。

 リンク記事読ませていただきました。ひゃぁ、焼いてもらえるコースなんですね、「究極」は。でも、焼肉って焼きのタイミングがかなり重要ですからね、食べ時を逃して欲しくないっていうことなんでしょう。

 だいじゅ園も奈良社長のおしゃべり付きだと3倍は美味くなるという(笑)。






2007-12-10
taka
まぁ、とっても光栄です♪
本当に心地よくおいしい時間でした。


できれば、全メニューを食べたいので(笑)
時間を見つけては通いたいと考えております。


そうそう、奈良社長とまんぞう氏には、
是非とも虎の穴・道場破りに挑戦してほしーなー。
http://toranoana.com/doujou.html

ちなみに虎の穴の辛さん、
北海道出身で、時々帯広にも遊びに来ています。



2007-12-11
端野 萬造
>takaお嬢さま
 ぜ、全メニューですか。また随分ハマってしまわれたご様子。お店冥利につきるって感じですね。ワタシは帯広店開店まで待ちましょう。

 虎の穴の道場破り。ワタシには挑戦の資格さえ無さげでございますわ。ワタシの周囲で、これに挑戦できるのは、takaお嬢さまともうひとりくらいではなかろうかと。

 そうなんですか。辛さまも帯広に。ではでは、だいじゅ園さまはもちろんですけど、匿名最強焼肉店もご紹介してくださいませ。






03-31 17:19
みきお
とうとうですね~♪
焼肉「だいじゅ園」帯広店♪
4月14日オープンですって(ニコ)




03-31 20:14
端野 萬造
 先日ご案内を頂戴しておりましたよ。14日の前にもイベントが予定されておりましてね。14日もプライベートオープンの形を取る筈です。グランドオープンはゴールデンウィーク明けなんじゃないでしょうか。

 それとね、だいじゅ園名物もつ鍋なんですが、帯広店のメニューには載っておりません。本店専用メニューにすると奈良社長仰ってました。先日機会があっていただいたのですけれど、レバーが入っているというのが画期的。

 カレー粉を混ぜることで2度美味しくなるという。うどんも入れるわけですよ。「御飯と食べるのがもう絶品」と社長。

 半年程度、社長は帯広に張り付くでしょうけれど、本店にお帰りになった時にはワタシが大樹に出かける意味ができたということですね。




03-31 21:32
みきお
新メニュ~もあるんですね~すげいです♪

私のまわりには、奈良社長の仲間(子分)が多いので!!
情報がまわってまわって入ってきます(自爆)

私の毎回のフィニッシュは、冷麺です!!
あ~早くこだわりの帯広店にいってみたいです!!



04-01 06:17
端野 萬造
>みきおさま
 新メニューはどうだったかな。あるとは思います。新趣向ですとか、新メニュー表であることは間違いありません。

 冷麺ねぇ。ありゃ、確かに美味い。ハーフを食べて、さらに一人前食べたことがあります。それまでに、いいだけ食っているのに!

 多分最初の頃はスタッフの関係でオペレーションに混乱をきたすでしょうから、その点を割り引いてくださいましね。多分奈良社長もくたくたになるでしょう。

 ランチは店の雰囲気からするとスッゴイお得です。そう判断していますが、どういう反響を呼ぶか興味があるところです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(十勝ぶらぶら)の記事画像
巨大野うさぎに大興奮/池田まきばの家の日の出トレッキング
オムドリア/ナポリカツスパのサンジュリアンはコラボがお好き
池田まきばの家/ロカンダ・デル・ボスコは北イタリアのかほり
躰とココロを休めたいあなたに/くったり温泉レイク・イン
十勝一の繁盛蕎麦店/目分料で珍しくゆったり過ごす
養老『バカの壁』孟司ラポロで吼え/うらほろフォーラム2007
同じカテゴリー(十勝ぶらぶら)の記事
 巨大野うさぎに大興奮/池田まきばの家の日の出トレッキング (2012-09-30 11:51)
 オムドリア/ナポリカツスパのサンジュリアンはコラボがお好き (2012-09-08 11:12)
 池田まきばの家/ロカンダ・デル・ボスコは北イタリアのかほり (2012-09-01 11:25)
 躰とココロを休めたいあなたに/くったり温泉レイク・イン (2012-08-25 08:37)
 十勝一の繁盛蕎麦店/目分料で珍しくゆったり過ごす (2012-05-28 05:00)
 養老『バカの壁』孟司ラポロで吼え/うらほろフォーラム2007 (2012-05-21 05:58)

Posted by きむらまどか at 13:58│Comments(2)十勝ぶらぶら
この記事へのコメント
色は黒と迷いましたがホットピンクにしました。
リボン付きのタイプとも迷いましたが、「ちょっとかわいすぎて私のキャラじゃないかな」と思いこちらを購入しました。
まだ届いていませんが楽しみです。
Posted by 時計偽物 at 2013年07月11日 17:50
次の映画の情報を主人公のコピーのコピーを含む機器のさまざまな種類の半ばにリストされた、屋外のPVPの、プレステージ、アリーナやPVP容器、魔道士世李デイトン、Gruulのようにロードされます。
Posted by 時計コピー at 2013年07月16日 18:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
焼肉だいじゅ園はうれしい「焼肉料理」を提案する
    コメント(2)